多少のいびきは誰でもかきますが、ひどいいびきで周りが迷惑したり、無呼吸症となって十分な睡眠がとれずに日常生活の質を落すようなことになっては困ります。

いびきの原因はいろいろありますので、必ずしも枕だけとは申せませんが、枕が高すぎるために気道を圧迫していびきになっている例は多いです。

いびきに対して枕ができることは二つです。ひとつは、正しい枕で良い寝姿勢を保つことにより、気道を広げて呼吸の通りを最大にすること、次は、正しい枕で快適な横向き寝のスタイルを確立して、横向き寝でいびきを軽減して熟睡すること、この二つが有効です。