睡眠障害 寝不足と眠気対策

こんいちは 天童プップです。

(眠気の恐怖)
今回は、日ごろの睡眠不足や昼間の眠気でお悩みの方へのアドバイスです。
とくに、昨夜よく眠れなかった方に速攻で効く方法です。
朝、電車で眠れる人は別にして、普通、寝不足は取り返せません。一日中眠気と闘いながら頑張ることとなります。おそろしいですね。

(対策)
こんなときにおすすめする方法です。以前にこのコラムで、「徹夜なんかこわくない」でも紹介させていただきましたが。ポイントは「寝不足気分に陥らない」ことです。
寝不足だったことは、強制的に忘れてください。寝ていないことが頭のどこかに残っていると、それを補償しようとしてそこから眠気が立ち上ってきます。

(脳をだます)
寝不足であっても、朝起きたら、大きな声で、「ア―よく寝た寝た。さー行くぞ」いって、身支度もキビキビと清潔に整えます。

昼間の動作もメリハリをつけ、今日は頭がよく回っていると思い込んでください(脳高速状態}。選択の場面では攻めるほうに踏み込んでください。声も大きめにしてください。
これが頑張るということなのです。
こうして、自分の分身である脳細胞をだましてしまうのです。細胞は常に主人の意向に沿って働きます。

(自己暗示)
この方法は私が何度も経験済みですので、まず、大丈夫です。寝不足の時は熟睡したふりをして一日過ごしてください。良い結果が出ると思います。

“人は暗示で動く”・・・お忘れなく。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>